サキ読み
刊行前の書籍を1章分、まるごと読むことができます。
Google+ twitter facebook LINE
サキ読みについて
ご希望の本の下部にある「サキ読み」にチェックを入れ、お申し込みフォームへお進みください。
複数タイトルを同時にお申し込み可能で、1章分、まるごと読むことができます。お読みになった感想をお寄せくださった方には、抽選で3名様に該当書籍をプレゼントさせていただきます。刊行された書籍に関しては、「立ち読み」ボタンをクリックしていただくと、お使いのWebブラウザでお読みいただけます。
※1.「サキ読み」用のデータは編集中のものです。刊行されたものと異なる場合がございます。ご了承ください。
※2.違法コピー防止のため、印刷、文字のコピーはできません。また、メールでの転載もご遠慮くださいますようお願いいたします。
※3.サキ読み・立ち読みはブラウザビューアを利用します。操作方法・動作環境についてはこちらをご覧ください。

2020年8月中旬刊行予定
  • ご縁をつなげば、奇跡が起こる
    サキ読みを申し込む
  • 著者:築山知美
    定価:本体価格 1,400円 + 税
    子育てのかたわら、スピリチュアルカウンセラーとして活動していた著者が、
    多くのベストセラー作家の集うイベントの総合プロデュースを手がけることに。
    そこから、人と人を「つなげる」ことを仕事にする〝コネクター〟としての仕事が始まった。
     
    そして、苦難の多かったそれまでの人生と、さまざまな人との出会いを通して、
    「つながり」こそが夢をかなえ、本当の人生を教えてくれる宝物だと気づいていく……。
     
    つながりが分断されがちな時代、人とつながること、自分とつながること、
    そして人生においてもっとも大切なものとの「つながり」のあり方を、あらためて問い直す。

2020年8月中旬刊行予定
  • よけいなひと言を好かれるセリフに変える言いかえ図鑑
    サキ読みを申し込む
  • 著者:大野萌子
    定価:本体価格 1,400円 + 税
    だれかの「ひと言」にイラっとしたこと、ありませんか? もしくは、「悪気はなかったのに、ちょっとしたひと言で相手を不機嫌にさせてしまった」「相手のためによかれと思って言ったのに、傷つけてしまった」というような、苦い経験はありませんか?
    カウンセラーとして、2万人以上の社会人にコミュニケーションの指導をしてきた著者が、人間関係がぐんとスムーズになる「言葉のかけ方」を本書で紹介します。「よけいなひと言」を「好かれるセリフ」に言いかえるパターンを141例、15章のシーン別にわけて解説しています。
    言葉というのは怖いもの。使い方を一歩間違えると人間関係にヒビが入ったり、取り返しがつかなくなったりすることもあります。パワハラにつながりやすいのも、無意識のうちに「よけいなひと言」を口にしているタイプです。同じことを伝える場合でも、「言い方」次第で相手の気持ちは変わります。よりよい人間関係をつくる大きな助けとなる一冊です。

チェックを入れた本のサキ読みを申し込む


Google+ twitter facebook LINE
トップに戻る