村上和雄ドキュメント SWITCH 遺伝子が目覚める瞬間

自主上映について

自主上映会主催者の声


開催してよかったというのが第一声です。一期一会の場が、すばらしいものになったと思います。鈴木監督の講演会とセットで開催したのも、みなさんの反応が良かったです。またこういう場をもちたいと思います。(広島県・100名)

参加人数は少数でしたが、それぞれの方がどうしても観たいと遠方から来てくださった方もあり、地元岡崎市という場所で上映できたことがすばらしく感動でした。(愛知県・50名)

映画の上映は初めてのことでしたが、HPなどで手順をわかりやすく示して頂いたので安心して臨めました。(佐賀県・300名)

初めての上映で段取りがわからず。当日はバタバタしてしまいました。経験者からの細かなアドバイスが載っているページがあれば、初心者にもさらに開催しやすかったと思います。チケット確認係、入場者確認係、人員の配置場所などで困りました。(大阪府・65名)
 → 「よくあるご質問」Q13をご覧ください。

主催ということに「とても大変そう」というイメージがありましたが、仲間と助け合い、意外とスムーズに開催できました。また、幼稚園児他、赤ちゃんも参加でした。小さい子には難しいかなと思いましたが、子どもなりに何か残っている様子でした。ある年長の女の子は「笑うネズミ」が印象に残ったようです。他にも1年生の男の子は「ヒマ〜」と言いながらも「人間は宇宙のひとかけらだっていってた。元素が一緒だって」と話していました。子どもほど素直に入るのかもと思いました。
また、映画の中に出て来た絵本「いのちのまつり」シリーズを最後に紹介して入口に置いておきました。反響が大きかったです。スタッフ試写のときに、エンディングロールのメッセージがぼやけて見えにくかったので、紙に書き出して出口にはっておいた所、写真をとって帰られる方が多かったです。(福岡県・150名)

上映を決めて、すぐに反応がよく、村上先生のファンがいろんなところにおられることを実感しました。涙を流されて観ていらっしゃる人が多かったです。当日は雨にもかかわらず満員でした。(長崎県・150名)

パソコンを使用しての上映でしたが、開始40分くらいに一度映像が落ちました。原因は、パソコンの発熱でした。(東京都・200名)
 → 「よくあるご質問」Q4をご覧ください。

今回の会場は上映会をやるには申し分ないところでしたが、公共施設のため、入場料をとるということで開催の1週間前に会場から注意を受けました。(埼玉県・78名)
 → 「よくあるご質問」Q16をご覧ください。

上映会までたいへん充実した日々を送らせていただきました。私たちが日頃伝えたいと思っていることが映画に描かれているので、スタッフが一丸となって取り組むことができました。今回のことで皆それぞれに成長できたと思っています。鈴木監督にはFacebookで助けていただき、又チーム・スイッチのスタッフの方には、直前に物販のお願いをしたりといろいろ無理をきいていただきました。私の準備が足りなかった分を助けていただき、誠にありがとうございました。(東京都・365名)

お客様に喜んでいただき、上映後のランチ交流会には半数以上参加下さったことがうれしかったです。今後の企画への初回として、よいきっかけになりました。上映は1回のみとのことでしたが、当日、外のスタッフをしていて観られない人のために、スタッフ試写を許していただけるとうれしいなあと思いました。(大阪府・62名)
 → →「よくあるご質問」Q14をご覧ください。

プレーヤーが画面サイズ「16:9」に設定できなかったため、字幕がスクリーンに映らず、予備の「VHSテープ」で試聴しました。(静岡県・100名)
 → 「よくあるご質問」Q4をご覧ください。

とてもすばらしい映画で、皆様たくさんの気づきや感動があったようです。サンマーク出版さんの対応もよくして頂き、助かりました。村上先生の本を買ってみたいとか子どもにも見せたいなどの感想をいただきました。(神奈川県・60名)

NPO法人ラフターヨガジャパンの設立1周年記念イベントの中で、日頃応援してくださる方に御礼をしたいと企画しました。映画を観たい! と一般の方も20名ほど参加され、ラフターヨガの普及にも一役買ってくれました。(東京都・80名)

上映後、50名でシェアする機会を「女子会」として企画したのですが、その会でみなさんの思いを発信することで、よりスイッチオンに意識が向いたように感じました。(東京都・60名)

10歳の子どもさんに観せたいというお母さんがいました。子どもさんはどこまで集中できたかわかりません。また、ゆっくり集中して観たかった方が子どもがいて集中できなかったと感想を書かれていました。対象年齢は何歳以上でしょうか?(愛知県・168名)
 → 「よくあるご質問」Q15をご覧ください。

1か月の準備期間に新聞社やテレビ、ラジオ関係に足を運びましたが、やはりマスコミの力は大きいです。105人の方を動員することができました。来場者の皆様すべての方から「ありがとう」「徳を積みましたね」「使命果たしましたね」などの嬉しいお言葉をかけていただき、主催した甲斐があったと思いました。(山梨県・105名)

職員研修の中で上映会を行いました。興味のあるなしに関わらず全職員で観て、それぞれが自分自身、周りの環境など、さまざまな状況を思い浮かべて感動や気づきがあり、前向きになれたことはとても嬉しく思いました。(北海道・125名)

来てくださったお客様の中に自分も自主上映をしたいという方がいて、一緒に主催することになりました。友達の輪が広がり、絆が深まったと思います。(兵庫県・70名)

公民館の事業の一環で開催。雨天にもかかわらず、市内外から、これまで公民館事業に参加することの少なかった若い層を中心に盛会に開催することができた。映画の内容に多くの方から感動したとの声を聞くとともに、監督の講演と参加者相互の話合い会を併せて実施したことにより、大多数の方が満足されており、市民にこれからの生き方に役立つ大変いい学びの機会を提供できてよかった。(大阪府・130名)

上映会開催を通して「つながる場づくり」になることを感じた。初めての主催でスタッフ一同ゆとりがなかったが、次回は村上先生のおっしゃるように“笑い”を上手に取り入れて楽しい会にしたい。メール時代とはいえ、申込受付にFAXも使ったことで、年齢に関係なく、メールの使えない人、使えても話したい人のニーズに応えられたのはよかった。お客様と話したことで自分にも得るものがあった。(東京都・92名)

良い機会を与えていただきありがとうございました。村上先生は私の大学の時の教授です。別の専攻でしたが、今ごろになってこんなご縁が持てて光栄です。(東京都・55名)

この日のために字幕版をつくっていただき、聴覚障害の方にも観ていただくことができました。障害者スポーツの高橋先生とのコラボレーションで可能性のスイッチがオンになることをより強く、お伝えできたと思っています。(大阪府・81名)

社員勉強会を目的としました。20周年記念事業としてとても有意義でした。これからの企業活動を盛りあげるためにも必要な発想を学べました。また、一般参加者も15〜20名いらっしゃいました。静岡での上映の機会があって助かったと言われました。(静岡県・80名)

手続き全般がインターネットでできて簡単でした。チラシのデータも入手でき、便利でした。(東京都・120名)

大変喜んでいただけましたので、満足です。県内でもなかなか観るチャンスが少ない映画なので遠くから来てくださった方もありました。一度観たくらいでは理解できなかったけれど、今日観て内容の深さに感動、また是非観たい!など……理解していただける方がたとえわずかでもおられたら上映は成功と思えます。(広島県・150名)

上映決定から場所探し、告知などなど、初めての体験でとまどいもありましたが、観てくださった方が幸せそうなお顔をしてらしたので安心し、そして達成感を味わいました。(福島県・80名)

予想以上の方の参加がありました。小学生の低学年には少し難しかったのですが、高学年の子どもたちが観ていたので、うれしく思いました。(兵庫県・123名)

2度目の上映会でした、1回目と違って、段取りもスムーズで、1部が「SWITCH」、2部が「1/4の奇跡」を上映しました。内容の相乗効果が良かったです。自分たちも上映したいと思われた方がご相談に来られました。次にバトンタッチが出来ました。(佐賀県・60名)

観られた方の中に、自分も上映会をしたいという方が何人かいらっしゃると思いますので、主催された方は、「ノウハウをお伝えしますのでご相談ください」と言っていただけると次へつながっていきやすいと思いました。県外の仲間にも伝え、上映会が実施されていくお手伝いをさせて頂こうと思います。(長崎県・129名)

上映後の感想会では、最初は緊張感もありましたが、色々な感想を聞くことができました。観た方が何か語りたくなる映画だと思います。(東京都・160名)

当初は集客状況があまり良くなく、ストレスを感じていましたが、問い合せや参加の電話やメールをいただく度に自分に良いスイッチが入っていく様に思い、ただ観るより主催して良かったと思います。(愛知県・145名)

子育てで悩んでいましたが「生まれてきてありがたい」と思って感謝するだけでいいんだと思い、心が楽になりました。鈴木もも子さんの笑顔が心にしみ渡り、忘れられません。もっと多くの方に観ていただきたかった……!!と思いました。すべての生命が愛おしくてたまらなくなりました。みんなで観られたことも幸せでした。(京都府・48名)

急なお願いにもかかわらず、上映を快くお受けくださり、本当にありがとうございました。御社のHPへの掲載など、素早いご対応のおかげもあり、思いがけず、遠方からのご参加もありました。(東京都・13名)