イベント情報
【不思議なお話&不思議な瞑想会】
【不思議なお話&不思議な瞑想会】


定員に達しましたので申し込みを終了しました。


残暑の夜。なにかが起こる!?
このお話会は、ただのセミナーや講演会ではありません。

あなたに「不思議な体験」をしていただくために企画されました。

「百物語」を知っていますか?
数名が集まり、怖い話をしていくごとに、
ろうそくを消していく……すべての炎が消えるとき、
そこに現れるのは……。

このお話会は、もちろん怖い話はしませんし、
恐ろしいものを呼ぶものではありません。

でも、龍の話や、妖精の話、パラレルワールドに行った話など、
とっても不思議な実話が繰り広げられます。


語り手は、スピリチュアル界の新星・大島ケンスケさん。

そして、ひとつお話が終わるごとに、キャンドルを消していきます。
すべてのキャンドルが消え、暗闇につつまれたそのとき……
ちょっと不思議な感覚になるかもしれません。


暗闇の中、大島さんの誘導で瞑想も体験できます。
より変性意識が深まり、新たなる扉が開けることでしょう。



 

《会場》
会場は、早稲田教会の礼拝堂として建てられた、早稲田奉仕園のスコットホールです。建築から100年近く経つモダンな赤い建物です。





スコットホールの南側、半地下の懐に位置するギャラリー空間で、このお話会&瞑想会を行います。

《イベントスケジュール予定》
  • 18:00~     開場
  • 18:30~18:40 サンマーク出版編集部・金子よりあいさつ
  • 18:50~19:50 大島ケンスケさんによる「不思議な話」
  • 19:50~20:00 瞑想
  • 20:00~20:20 ミニライブ
  • 20:20~20:30 閉会のあいさつ
  • 20:30      イベント終了

《話し手&講師・大島ケンスケのプロフィール》

大島ケンスケ(おおしま・けんすけ)

1978年生まれ。北海道小樽市出身。現在長野県諏訪郡在住。20代でシンガーソングライター目指して活動後、原因不明の呼吸不全と、うつ病により人生を見直し、東洋思想、座禅など知り、ヒーリングなどの代替え医療やスピリチュアルな観点を知る。30代半ばで、家族と共に八ヶ岳山麓へ移住。自然農法の農業や、山登りなど、自然と共に生きる。兄の突然死、息子の不登校など、様々な出来事を通して、心理やスピリチュアルを学び、独学だった坐禅から、瞑想を本格的に始める。瞑想から、様々な神秘的な体験が起こり、それをきっかけにmei-sou(瞑想)アーティストと名乗り、SNSやブログで認知を高め、瞑想会、セミナーやワークショップを全国で行い、音楽のライブ・イベントにも力を入れ、執筆業も行っている。

<大島ケンスケのブログ>
https://ameblo.jp/meisouartist/

************************
《こんな人の参加をお待ちしてます》
  • 不思議な体験をしたい人
  • スピリチュアルなことが好きな人
  • 龍や妖精などの見えないものに興味がある人
  • 瞑想に興味がある人
  • 自分の可能性を広げて、幸せ体質になりたい人


日時
2019年08月30日(金)
18:00(開場) 18:30(開演)

20:30(終了予定)
会場
公益財団法人 早稲田奉仕園 スコットホール ギャラリー
(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
https://www.hoshien.or.jp/gallery/access.html
参加費
講演会 10,000円(税込み)
定員
35名
チケット
チケットはお送りいたしません。
弊社からお送りする、本登録完了のメールがチケットになります。
プリントアウトしてご持参いただくか、受付にてメールをご提示ください。
お支払い方法
カード決済
キャンセル規定
お申し込み完了後のキャンセルには応じかねますのでご注意ください。
連絡先アドレス seminar@sunmark.co.jp
当セミナー・イベントは定員に達したため、ご応募を締切らせていただきます。
またのご応募をお待ちしております。
トップに戻る