• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
人生の「師匠」をつくれ!
著者:中村文昭
定価:本体価格 1,300円 + 税
ISBN978-4-7631-9827-3 C0030
四六判並製 本文196ページ
2008年5月30日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

とことん求めて、とことん学べ!
「師匠」がいれば希望がわいてくる!
「師匠」になれば人間力がついてくる!
ベストセラー『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』の著者、中村文昭さんが渾身の力を込めて取り組んだ新境地! 処女作は「人のご縁」を柱にして自らのエピソードをふんだんに盛り込みましたが、今度の新刊では、もう1歩も2歩も踏み込んだ深いテーマ「人生の師匠」にチャレンジ。年間300回もの講演活動で全国を飛び回っているにもかかわらず、2008年の2月、3月はいっさいの仕事を入れず、執筆に専念。文昭兄が伝えたい「人生の師匠」とは何か? 「師匠」とはどんな人のことなのか? 老若男女、幅広い世代にぜひお読みいただきたい待望の1冊です!

目次より

はじめに 心のスイッチをONにしろ!
第1章 人生は「何のために」で動き出す!
第2章 「素直力」で師匠を探せ!
第3章 師匠の役目は「失敗・先発部隊」!
第4章 人生の師匠になれ!
あとがき 親父という名の人生の師匠

著者紹介

1969年、三重県生まれ。高校(皇學館高校)卒業後、単身上京。のちに人生の師匠となる1人の実業家との出会いから、果物と野菜の行商や飲食店の経営に携わり、商売の面白さを知る。独立後は故郷に錦を飾るべく、三重県の伊勢でレストラン・ウエディング事業を展開。お客様に喜んでいただくための独自のサービスを提供し、派手な広告もせずに大繁盛となる。2000年から始めた講演活動は評判が評判を呼び、07年には年間300回以上も行うなど大盛況。全国を歩くかたわら、日本の農業と若者をつなげる「耕せ!にっぽん!」もプロデュースしている。著書に『お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!』(1)、(2)[出会い編]ほか、初のスタジオ生録音CD『中村文昭の みるみる元気がわいてくる!』(1)[パワーの源]、(2)[出会いの種](ともに小社)がある。

担当編集者より一言

文昭さんの編集担当になって2年あまり。久しぶりに講演を聴いたのは仙台の地でした。事前に何本か講演のテープを聴いて臨んだはずなのに、ちょっと生の「中村文昭」を見てびっくりしました! 怪しげな表現になってしまいますが、出てたんですよ。バッチリとオーラが(紫色の)。もうひとつ言うなら、龍神さんもいらっしゃ~い状態。「ああ、パワーアップしてはんねんな」これが素直な印象でした。編集者って、著者の魅力を最大限に引き出すのも仕事のひとつですが、いやぁ、文昭兄は引き出しが多いから困る、困る(笑)。でも、しっかり足が地に着いているので、テーマが決まれば一直線! そのエネルギーたるや半端じゃない。で、今回の新刊も、やってくれました! とにかく中をお読みください。読み進めるにつれ、ジワリ、ジワリと文昭ワールドにはまります。そして読後は、なぜかスカッとした気持ちに……。笑いあり、涙あり、感動ありの新刊です。
七沖

読者さまの声

中村文昭さんの生き方、とても熱くてかっこいいなと感じました。黒子の師匠のお話、すごくよかったです。一人ひとり自分の得意な面を活かして生きていけばいいんだと認められ、とても嬉しいです。お父さんのエピソードは感動しました。ありがとうございました。(愛知県・主婦・30歳)

こんな生き方もあるんだなあという印象で人との関わりについて考えさせられた。(愛知県・会社員・男性・56歳)

出会いに意味がある、今の状況にも意味がある。1つ1つをみのがさず、ただ過ごさず、自分に出来る事を小さい事でも大きく実!!(沖縄県・主婦・36歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook

トップに戻る