• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

一番になる人

著者:つんく♂

定価:本体価格 1,500円 + 税
ISBN978-4-7631-9820-4 C0030
四六判上製 本文191ページ
2008年8月15日初版発行
お知らせ
現在、お取り扱いできない商品です。
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

誰もが一番になる方法がある――。
つんく♂流「生き方のヒント」の集大成!

人気バンド「シャ乱Q」のボーカルとして一世を風靡し、「モーニング娘。」をはじめ、数々のミリオンセラーを手がけてきた音楽業界の鬼才・つんく♂。みずからの「仕事の哲学」「生き方の極意」「成功の秘訣」をあますところなく書き尽くした本書は、ビジネスマンのみならず、これから社会人となる若者にも、羅針盤のごとき一冊となるに違いありません。かつては何をやってもけっして一番になれなかった著者が、試行錯誤の末、ついに解き明かした「誰もが一番になる方法」の集大成。つんく♂流「生き方のヒント」がぎっしりと詰まった、充実の一冊です。

目次より

◎【妄想を予定に変えられる人】人生の一歩は妄想から始まる
◎【違いを明らかにする人】手取り六万円、「地獄の二年」があったから学べたこと
◎【百回も二百回も練習する人】凡人には天才にないものが見える
◎【「教室内ニッチ」を見つけられる人】クラスで一番になれないと世界一にはなれない
◎【身近なことに目を向けられる人】ヒントはいつも自分のいちばん近いところにある
◎【実るほど頭を垂れる人】ビジネスは頭を下げるたびに一円、二円と心の貯金に変わる
◎【人が遊んでいるときに働く人】サクセスストーリーはピンチヒッターから始まる
◎【お駄賃と稼ぎの違いがわかる人】ゼロ円を一円に換えられる人になりなさい
◎【三年以上、がんばれる人】二年と三百六十四日では意味がない
◎【大きな勝負を演じる人】人は毎日、半か丁かの世界で生きている ほか

著者紹介

1968年生まれ、大阪府出身。音楽家、総合エンタ-テインメントプロデューサー、歌手、作詞家、作曲家、総合エンターテインメント会社・TNX株式会社代表取締役社長。「シャ乱Q」のボーカルとして4曲のミリオンセラーを記録。オーディション番組で「モーニング娘。」をプロデュースし大ヒット。その後、多くのアーティストを育てる国民的エンターテインメントプロデューサーとして幅広く活躍中。

担当編集者より一言

この本をつくるためにつんく♂さんと一緒に過ごした時間のひとコマひとコマを、私はいまなお、ありありと思い浮かべることができます。沈思黙考したまま、表情をピクリとも動かさず、原稿を読みふける姿。ここはこう書き直そう、ここにはこんなことを書き足そうと、まるで湯水が湧いてくるようにアイデアをとうとうと語るときの笑顔。ノートパソコンのキーボードをカタカタと打ち鳴らし、原稿を加筆していくときの真剣な顔つき。そして、夜中の11時半までかかって原稿の手直しを終え、ふたりでがっちりと握手を交わしたときの、あの手のひらの感触……。けっして妥協することなく、とことんものづくりにのめりこむ。そんなつんく♂さんの生きざまに触れることができた私は、編集者としてほんとうに貴重な体験をさせていただいたと、心から感謝の気持ちでいっぱいです。この本を読んでいただければ、どんな仕事をしている人にも心が打ち震えるような感動が得られることを、担当編集者としてお伝えしたいと思います。

読者さまの声

勉強になりました。視野が広がりやる気が出ました!!(東京都・会社員・女性・23歳)

とても良かったです。もともとシャ乱Qのファンだったので大好きなつんく♂さんの本ということで立ち読み→レジへ(笑)生きざま、イイです☆(大阪府・女性・28歳)

今まで読んだ本の中で一番良かった! 特に「三年以上、がんばれる人」「親のいうことを聞く人」のところは心に残って、つんくさんの人柄が伝わってきました。本当に今この本に出会えて良かったです。私も日々感謝して生きていきます。(鹿児島県・女性・40歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る