• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

(文庫)科学がつきとめた「運のいい人」

著者:中野信子

定価:770円 (10%税込)
ISBN978-4-7631-6111-6 C0130
文庫判 本文220ページ
2019年5月30日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

運のいい人・悪い人、あなたはどっち?
脳科学が明らかにする、
誰でも「強運な脳の持ち主」に変身できる方法!

「運のいい人」とは、どんな人でしょうか? 
経済的に豊かな人、好きなことを仕事にしている人、健康で長生きしている人、愛する人とともに幸せに暮らしている人、自由に生きている人……。
著者いわく、「運のいい人」には、考え方や行動の共通点があるそうです。本書では、その共通点について、気鋭の脳科学者である著者が科学的に分析し、脳科学の知見をもとに解き明かします。
とは言っても、難しいことは一切ありません。脳と心の仕組みから、運をよくするために今日からすぐできる簡単な行動・思考・習慣まで、くわしくわかりやすく、そして楽しく解説します。
お金も時間もかからず、誰でも今すぐ始められる方法ばかり。
あなたもこれで、「運のいい人」になりましょう。

目次より

プロローグ 運のいい人ってどんな人
第1章 運のいい人は世界の中心に自分をすえる
・運のいい人は自分を大切に扱う
・運のいい人はいい加減に生きる
・運のいい人は「おもしろそうかどうか」で決める
第2章 運のいい人は「自分は運がいい」と決め込む
・運のいい人は「運がいい」「ツイてる!」と声に出して言う
・運のいい人は積極的に運のいい人とかかわる
・運のいい人はあえてリスクのある道を選ぶ
第3章 運のいい人は他人と「共に生きること」を選ぶ
・運のいい人は品のある行動をとる
・運のいい人はライバルの成長も祈る
・運のいい人は他人のよさを素直にほめる
第4章 運のいい人は目標や夢を「自分なりの幸せのものさし」で決める
・運のいい人はゲームをおりない
・運のいい人は脳が飽きっぽいことを知っている
・運のいい人はマイナスの出来事も引き受けてみる
第5章 運のいい人は祈る
・運のいい人はポジティブな祈りをする
・運のいい人はより多くの人のために祈る
・運のいい人は病んでいる人のために祈る
エピローグ 運のいい人は自分の脳を「運のいい脳」に変える

著者紹介

科学者、医学博士、認知科学者。東日本国際大学教授。1975年生まれ。東京大学工学部応用化学科卒業、同大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。08年から10年まで、フランス国立研究所ニューロスピン(高磁場MRI研究センター)に勤務。脳科学、認知科学の最先端の研究業績を一般向けにわかりやすく紹介することで定評がある。コメンテーターとしてテレビ番組に出演する傍ら、ベストセラーも多数。 

担当編集者より一言

気鋭の脳科学者であり、MENSA(全人口の内上位2%のIQの持ち主が入れる国際グループ)の会員だったこともある中野先生。その知性と教養は半端ないのですが、しかし本書の内容は、びっくりするほどわかりやすい。ド文系の私でもすらすらと読め、そして書かれている内容がばっちり頭に残るのです。誰がどこで言っていたか忘れましたが、「難しいことを難しく説明するのは誰でもできるが、難しいことを簡単に説明するのは頭のいい人しかできない」というような言い回しがありました。まさにこれです。そしてテレビや雑誌やネットなどでご覧になったことがある方も多いでしょうが、中野先生はとても美しくそしてカッコいいのですよね。この本を読めば、私も中野先生のような才色兼備で強運な女性に一歩近づけるかもしれない……そんな淡い期待を抱きながら、楽しく文庫化の作業をしました。みなさんもぜひ、この本で「運のいい人」になってください♪

読者さまの声

文章が追い易く、読み易かった。文の展開が短くて、読む気力が失せなかった。(京都府・主婦・60歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る