• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

最新理論を人生に活かす「量子力学的」実践術

著者:村松大輔

定価:1,760円 (10%税込)
ISBN978-4-7631-4076-0 C0030
四六判並製 本文254ページ
2023年10月30日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook
期間限定 サンマーク出版の電子書籍が50周年で50%OFF!!

すべての出来事は、フォトンが
〝場〟を揺らした結果です。

前作『現象が一変する「量子力学的」パラレルワールドの法則』に続く、シリーズ第4弾が待望の刊行です。今作は、これまでに寄せられた読者からの要望や質問をもとに、「引き寄せ」「人間関係」「因果応報」「魂」「運命」の5つを柱に据えて、それぞれの周波数帯の移り方を具体的に解説しています。最新の量子力学理論によると、素粒子の出現には「場のエネルギー」とその揺れ方が関係していることがわかってきています。それを応用して、日常の様々な場面で活用する方法を明かします。「あなたの意識が、周りに波をつくっている」「すべてを包括する“ゼロポイントフィールド”と繋がるために」「悪い出来事に『おかげで』の周波数を振りかけると?」「供養とは、抜け出た魂の周波数を上げるためのもの」など、深く興味深い領域に踏み込みながら、毎日を心地よく過ごし、人生を「生ききる」ための具体的な方法を解説します。

目次より

◎なぜ、不安は現実化しやすいのか?           
◎引き寄せは“たぐり寄せる”ではなく“じぶんの世界を変えること”
◎どうしたら、自分の周波数帯を変えられるのか?
◎「観測すると確率が1になる」=エネルギーをぶつけること
◎自分にOKを出すと、なぜ周囲の人も救われるのか?
◎その現象はあなたの「場の揺れ方」を見せてくれている
◎素粒子レベルで見た親子関係と、その活かし方
◎「愛のHz」を自覚するだけで、すべてがたちまち改善する
◎夫婦は“水とお湯”と考えると互いを理解できる
◎相手の波を受け止めず、乗ってしまえばいい
◎供養とは、抜け出た魂の周波数を上げるためのもの
◎私たちは魂のデータを〝ダウンロード〟している
◎すべては、あなたの思い一つで決まる etc.

著者紹介

一般社団法人開華GPE代表理事。1975年、群馬県生まれ。東京大学工学部卒業後、父の経営する金属製造業の会社に勤めるもうまくいかず、勤続13年を超えたころについにうつ病を患う。その後、参加したセミナーで自分が自分を大切に扱うことを学び、うつ病も克服。2013年、脳力開発塾「開華」を設立。学力を伸ばすだけでなく、量子力学をベースとした脳力開発を目的とした学習塾スタイルを提唱する。成果はたちまち現れ、偏差値80台の生徒をはじめ5教科で学年トップを記録する生徒を多数輩出。また、スポーツでもフェンシング日本代表、空手道個人組手全国大会出場、卓球全国大会出場、レスリング東日本大会優勝など、目覚ましい成果を上げる。その後、小学校から大学、企業の新人研修や幹部研修、経営者が集まる倫理法人会などさまざまな現場から講演依頼が殺到。YouTubeで配信しているセミナー動画ではのべ900万回の再生数を記録するなど、その評判はさらに広がりを見せ、全国各地に活躍の場を広げている。著書に『現象が一変する「量子力学的」パラレルワールドの法則』『時間と空間を操る「量子力学的」習慣術』『「自分発振」で願いをかなえる方法』(ともに小社)、『すべてが用意されているゼロポイントフィールドにつながる生き方』(徳間書店)などがある。

担当編集者より一言

村松大輔先生の量子力学シリーズには、これまで600通を超える読者はがきやお手紙を頂戴しました。とてもありがたく感激しています。今作は、そのご意見やご質問等をもとに全体を構成させていただきました。とくに「毎日をもっと楽しく過ごしたい」「自分をもっと輝かせたい」「運がよくなりたい」などと感じている方々に大きく役立つヒントが満載です。ぜひご一読いただきたいと思います。

読者さまの声

量子力学という難しい学問が日々の生活(人生)に活かせるってどういうことだろうと、広告を見てその日のうちに買いました。本来なら原子やら素粒子なんて見るだけでわからなすぎて拒否するのに、この本はなぜかすんなりイメージできて心にゆとりが出来た感じでした。何度も読み直したい。(京都府・会社員・女性・57歳)

素晴らしい本でした!!ふだん引き寄せ的なことを学んで実践しております。自分の思っていることや感じることその波動(周波数)から今の現実が創られているということを改めて感じ、実証できました。マイナスのことはあるけれど、その思いも否定せず、そのおかげの今を感じ何度もくりかえし実践し、自分らしさをどんどん発揮します。(愛知県・主婦・54歳)

日頃から心の法則の在り方を大切にしたいと感じ、本書の内容を手にして、一致している内容が多く、嬉しく感じた。活かし切れるよう日々精進したい。(東京都・公務員・男性・68歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る