• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

知りたいけど、聞くのが怖かった「死後」に関する62のこと

著者:ホリスター・ランド /
訳者:中島早苗

定価:本体価格 1,700円 + 税
ISBN978-4-7631-3873-6 C0030
四六判並製 本文349ページ
2020年12月25日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

世界的霊能者がQ&A形式で死後への疑問に答えます。
人は死んだらどうなるのか?

世界的霊能者が「あの世は本当にあるのか?」「亡くなった人とコミュニケ―ションはとれるのか?」など62の質問を通して、「死」という、難解で、場合によってはタブーであるテーマについて明るく心穏やかに説明していく。
 
死後も人生は続き、愛する人たちはいつも私たちのそばにいて助けてくれる。
 
あの人は必ずあなたのそばにいて、
あなたの言葉に耳を傾け、
あなたの思いを感じとり、
あなたにそっと手をさし伸べている。

目次より

・あの世は本当にあるのですか?
・ゴーストと霊は違うのですか?
・交霊能力は何のためにあるのですか?
・霊能者とは何ですか?
・祖先と交信できますか?
・自殺した人はどうなりますか?
・死んでからも恋愛はありますか?
・霊がいるサインを教えてください
・ペットの霊は霊能者を介して交信できますか?
・動物の霊は私たちの人生を助けてくれますか?
・霊は私の運命を変えるのを助けてくれますか?

著者紹介

霊能者。25年以上前から、霊たちの詳しいメッセージを受け取って伝えてきた。プロの霊能者としてアメリカ国内と海外でイベントやワークショップなどを開催し、積極的にヒーリング活動を行っている。テレビ番組『America Now』や、シリウスXMラジオの『John Edward Psychic Radio』などさまざまな番組に出演。
最初の著書『I’m Not Dead, I’m Different :Kids in Spirit Teach Us about Living a Better Life on Earth』は数か国語に翻訳されている。ロサンゼルスで、二匹の小型犬のチワワ(ボディとアマラ)と暮らしている。

訳者紹介

上智大学外国語学部英語学科卒業。日産自動車、日本リーダーズダイジェスト社を経て翻訳家に。訳書に『ロックフェラー お金の教え』『君もチャンピオンになれる』『元気で長生きするための、とても簡単な習慣』(以上、サンマーク出版)、『オバマ語録』『世界一シンプルなバフェットの投資』『サステナビリティ』(いずれもアスペクト)などがある。

PR動画


担当編集者より一言

死んだらどうなるか? 誰にでも死はやってきます。ですからこの疑問に対する答えは誰もが知りたいのではないでしょうか?
また、自分の近しい人が亡くなったとき、ああすればよかった、こうすればよかったと後悔することも多いのではないのでしょうか? では、亡くなった人はあなたのことをどう思っているのでしょう?
このような疑問に霊能者である著者は答えてくれます。そして、その答えはきっとあなたを癒し、励ましてくれるでしょう。
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る