• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

不調が消えてやせる うるおう体のつくりかた

著者:永井 峻

定価:1,430円 (10%税込)
ISBN978-4-7631-3849-1 C2075
A5判並製 本文119ページ
2021年4月10日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

予約の取れないカリスマ整体師が
10年かけて編み出した究極セルフケア

肩や首の凝り、頭痛や腰痛、自律神経失調症や意欲の低下、肥満や生活習慣病など、加齢とともに心身にトラブルは増えるもの。どれもなかなか治らないため「原因不明」などと諦めがちですが、じつは心身にトラブルを抱えた人ほど筋肉や内臓に汚れたリンパが詰まっていることがわかりました。この詰まりが全身のめぐりを悪くするため、健康な体なら簡単に回復できるはずの症状からも抜け出せなくなり体調が上向かなくなっていくのです。
このリンパの詰まりを解消する方法を探し求めて10年の歳月を重ねた著者がようやく完成させたのが、本書で紹介する「うるおいツボ揺らし」です。7歳から90歳までの方々が実践して、即効性と高い効果を実感しているセルフケアを、ぜひお試しください。

目次より

第1章 あなたが不調から抜け出せないのは体の深部がうるおっていないから
第2章 リンパの詰まりを解消すれば弱った体がよみがえる
第3章 やってみよう! 1分うるおいツボ揺らし
第4章 うるおいを取り戻すと人生が好転する

著者紹介

整体師。楽ゆる整体院長・スクール代表。一般社団法人日本エンリッチメント協会代表理事。
1982年、富山県出身。スポーツ選手や医師、女優やモデルなども含めて「病院で解決しない悩み」を改善する施術や健康指導を、10年間で約10万件行ってきた。主催する整体スクールの生徒数は600人を超える。
サッカーに夢中だった9歳のころに腰椎ヘルニアを発症し、ベンチャー企業の営業マンとして成果が出始めた26歳のころ自律神経失調症になる。思いつくかぎりの健康法を試したすえ、アメリカの最新の整体で劇的に回復し、整体の道へ。
自律神経のケアを専門とした整体院には、地方や海外からの来院も多く、予約のキャンセル待ちも1000人以上となったため、セルフケアの開発と普及に本腰を入れる。モットーは「早い、簡単、なのに効く!」。特に10年をかけて開発した「うるおいツボ揺らし」は、「筋トレより体が動くようになる」「エステより細くなる」と好評。多くの相談者の体質改善に貢献している。

担当編集者より一言

健康書を多数手掛けてきた私にとって「ツボは押すもの」でしたが、本書の「うるおいツボ揺らし」を体験したら考え方がガラッと変わりました。ただ「押す」よりも「押しながら手を揺らす」ほうが、すぐに体が変わる実感があるんです。体が芯から温まって内臓がキュルキュルと音を立て始めたり、体内に溜まった悪いものを出すかのようにトイレに行きたくなったりして、たった数分でエネルギーが湧いてくる感じがします。
「うるおいツボ揺らし」を知って以来、体が冷える感じやむくんだ感じがして「なんだか調子が悪いな」と思ったら、かならずお腹を押して痛みがある部分を見つけ、そこを押したまま手を揺らすようになりました。以前は朝目覚めても調子が悪く「何をやってもダメな日」があったのが、「うるおいツボ揺らし」習慣が身についてからは、体の基本性能が上がった感じがして大きく体調をくずすことなく過ごせています。皆さんも、ぜひお試しあれ!
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

Amazonのアソシエイトとして、サンマーク出版は適格販売により収入を得ています。

twitter facebook
トップに戻る