• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
世界一やせる走り方 新装版

世界一やせる走り方 新装版

著者:中野ジェームズ修一

定価:本体価格 1,300円 + 税
ISBN978-4-7631-3813-2 C2075
A5判並製 本文238ページ
2019年11月30日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
8/17(月)以降の発送となります
ネット書店で購入する
ネット書店で購入する
twitter facebook

「やせた」「走ることが習慣になった」など感謝の声が
多数寄せられたベストセラーが見やすい新装版に。

「走って、やせる」をテーマにし、ベストセラーとなった『世界一やせる走り方』が新装版として見やすくなって登場!

「走るといっても何から始めるといいの?」
「やせやすいフォームは?」
「いつ走るとやせる?」
などこれから走り始める方が抱えがちな疑問から
「月に〇〇㎞走ってもやせなくなった」
「もう走る気が起きない……」
などといったつらい悩みにまで、パーソナルトレーニングのレジェンドがやさしく丁寧に答えます。

そして随所に紹介した、やせるためのエッセンス「やせスイッチ」「やせブースト」を取り入れ、今のあなたに最適な「世界一やせる走り方」を実践すれば、 要らない体脂肪は必ず落ちていきます。

目次より

CHAPTER1 走れなかった人の本音に答えます
CHAPTER2 体脂肪がみるみる落ちる世界一やせる走り方とは
CHAPTER3 さらに効率よくやせるための「やせブースト」を教えます(体づくり編)
CHAPTER4 さらに効率よくやせるための「やせブースト」を教えます(食事編)
CHAPTER5 走るのがつらくなったら
APPENDIX  世界一やせるためのトレーニング&ストレッチ

著者紹介

1971年生まれ。フィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士。アディダス契約アドバイザリー。日本では数少ない、メンタルとフィジカルの両面を指導できるスポーツトレーナー。トップアスリートや一般の個人契約者の、やる気を高めながら肉体改造を行うパーソナルトレーナーとして数多くのクライアントを持つ。現在は大学駅伝チームのトレーナーも務めつつ、講演会なども全国で精力的に行っている。おもな著書に、『下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」』(だいわ文庫)、『青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』(徳間書店)、などがある。

担当編集者より一言

新装版を手がけるに当たってランニングを再開しましたが、やはり走ると頭がスッキリしてアイデアが浮かびますし、食事も「細胞が求めている」感じがするので同じものを同じ量食べても満足感がまるで違います。なによりも驚いたのが、食欲のコントロールが利くようになったこと。ある程度長く走ることで、体内で眠っていた脂質を使う回路が目覚めたからか、お腹が空きにくくなりました。それに合わせて体脂肪率も下がって体重も数キロ落ち、確実に体が軽くなった実感があります。
体を変える選択肢の一つとして、ぜひお見知り頂ければ幸いです〜
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る