• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

Think right 誤った先入観を捨て、よりよい選択をするための思考法

著者:ロルフ・ドベリ /
訳者:中村智子

定価:本体価格 1,700円 + 税
ISBN978-4-7631-3803-3 C0030
四六判並製 本文347ページ
2020年6月30日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

世界的ベストセラー、待望の復刊!
不安を消し去る、心の羅針盤となる書。

★『Think clearly』『Think Smart』の著者ロルフ・ドベリ氏による
 世界的ベストセラー、待望の復刊!
★ドイツ『シュピーゲル』紙のベストセラーリストのトップテンに3年間にわたり、
 ランクインした超ロングセラー!
★40を超える国で翻訳出版! 
 
わたしたちは、なぜ誤った判断を下してしまうのか? 最新の知識と学術的な裏づけをもとに、失敗や不安につながる「思考の落とし穴」について纏め上げた一冊。ものごとを見る新たな視点が、きっと手に入る。

目次より

・なぜ、言い方を変えただけで、結果が大きく変わるのか? 【フレーミングのワナ】
・なぜ、「特殊なケース」には気をつけるべきなのか? 【確証のワナ その1】
・なぜ、「あいまいな予想」に惑わされてしまうのか? 【確証のワナ その2】
・なぜ、エラい人には遠慮しないほうがいいのか? 【権威のワナ】
・なぜ、少ししかないクッキーはおいしく感じるのか? 【希少性の錯覚のワナ】
・なぜ、「選択肢」が多ければ多いほど、いいものを選べないのか? 【選択のパラドックスのワナ】
・なぜ、自分に似ていれば似ているほど相手を好きになるのか? 【「あなたが好き」のワナ】
・なぜ、お酒をおごってもらわないほうがいいのか? 【お返しの法則のワナ】
・なぜ、「自分だけはうまくいく」と思ってしまうのか? 【生き残りのワナ】
・なぜ、「もったいない」が命取りになるのか? 【サンクコストのワナ】 
・なぜ、モデルの友人は連れていかないほうがいいのか? 【コントラストのワナ】
・なぜ、「その人」を信じてしまったのか? 【「いったん悪化してからよくなる」のワナ】
・なぜ、水泳をすれば水泳選手のような体形になれると考えるのか? 【スイマーズボディ幻想のワナ】
・なぜ、自分の知識や能力を過信してしまうのか? 【自信過剰のワナ】
・なぜ、他人と同じように行動していれば正しいと思ってしまうのか? 【社会的証明のワナ】
・なぜ、起こった出来事に対して「あれは必然だった」と思い込むのか? 【回想のワナ】
・なぜ、「わからない」と正直に言えないのか? 【お抱え運転手の知識のワナ】
・なぜ、弁護士費用は「日当」で計算してはいけないのか? 【報酬という刺激のワナ】
・なぜ、みんなが利用する場所では問題が発生するのか? 【共有地の悲劇のワナ】
・なぜ、「結果」だけで評価を下してしまうのか? 【結果による錯覚のワナ】
・なぜ、「意見が一致したら要注意」なのか? 【集団思考のワナ】
・なぜ、宝くじの当選金額はどんどん高くなるのか? 【確率の無視のワナ】
・なぜ、直感だけで判断すると間違えるのか? 【基準比率の無視のワナ】
・なぜ、商談のときにはなるべく高い価格から始めるべきなのか? 【アンカリングのワナ】
・なぜ、ちょっと株価が上がっただけで大金をつぎこんでしまうのか? 【帰納的推理のワナ】
・なぜ、「悪いこと」は「いいこと」より目につきやすいのか? 【マイナスの過大評価のワナ】
・なぜ、個人だと頑張るのに、チームになると怠けるのか? 【社会的手抜きのワナ】
・なぜ、恋に落ちた相手は完璧に見えるのか? 【ハロー効果のワナ】
・なぜ、成功の裏にあるリスクに気がつかないのか? 【別の選択肢のワナ】
・なぜ、もっともらしい話に惑わされてしまうのか? 【条件結合のワナ】
・なぜ、「成功は自分のおかげ」「失敗は他人のせい」と考えるのか? 【自己奉仕のワナ】
・なぜ、悪い知らせだけを伝えるべきなのか? 【連想のワナ】
・なぜ、「はじめから順調」のときが危ないのか? 【ビギナーズラックのワナ】
・なぜ、「自分のもの」になったとたんに価値は上がるのか? 【所有のワナ】
・なぜ、幸福は3か月しか続かないのか? 【満足の踏み車のワナ】
・なぜ、自分の人生をすべて自分でコントロールしていると信じるのか? 【コントロール幻想のワナ
……など52章

著者紹介

作家、実業家。1966年、スイス生まれ。
スイス、ザンクトガレン大学卒業。スイス航空会社の子会社数社にて最高財務責任者、最高経営責任者を歴任の後、ビジネス書籍の要約を提供するオンライン・ライブラリー「getAbstract」を設立。香港、オーストラリア、イギリスおよび、長期にわたりアメリカに滞在。科学、芸術、経済における指導的立場にある人々のためのコミュニティー「WORLD.MINDS」を創設、理事を務める。35歳から執筆活動を始め、ドイツやスイスの主要紙にコラムを執筆。その他、世界の有力新聞、雑誌に寄稿。著書は40以上の言語に翻訳出版され、累計発行部数は300万部を超える。『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』『Think Smart 間違った思い込みを避けて、賢く生き抜くための思考法』(ともにサンマーク出版)は日本でもベストセラー。スイス、ベルン在住。

訳者紹介

ドイツ語翻訳者。神奈川県生まれ。主な訳書に、ピエール・フランク著『宇宙に上手にお願いする法』『宇宙にもっと上手にお願いする法』(ともにサンマーク出版)などがある。

担当編集者より一言

お待たせしました。『Think clearly』『Think Smart』の著者、ロルフ・ドベリ氏の新刊が発売です。2013年に刊行された『なぜ、間違えたのか?』を改題し、加筆修正・再編集したものです。発売当時からドイツ『シュピーゲル』紙のランキングの常連で、世界的ベストセラーとなっている本書。英語版『The Art of Thinking Clearly』は世界中で読まれており、海外の書店をのぞくたびに「話題書」コーナーに置かれていました。今回の「52の思考法」も、新しい視点をくれる、珠玉の内容です。ぜひご覧ください。
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る