• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

肩こり、首痛、ねこ背が2週間で解消! 「巻き肩」を治す

著者:宮腰 圭

定価:本体価格 1,300円 + 税
ISBN978-4-7631-3747-0 C0075
四六判並製 本文158ページ
2019年3月1日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

1日1分手のひらの向きを変えるだけで
不調の「根源」が気持ちよく治っていく!

「からだにとっての『諸悪の根源』というものがあるとしたら、『それは、巻き肩です』と答えるでしょう」
――そんな一文からはじまる本書。
肩こりや首の痛み、ねこ背などにお悩みの方に共通していること、それが、肩が本来の位置よりもからだの前に出て、内側に巻いている「巻き肩」なんです。
「ただ、姿勢が悪く見えるだけでしょう?」と思うなかれ。巻き肩は、肩こりなどの痛みにとどまらず、顎関節症や耳鳴りやめまいなどのほか、自律神経失調症にもつながることがあるのです。
本書は、そんな「実は怖~い巻き肩」を、ごくごく簡単で、気持ちのいい方法で治す方法をご紹介する本です。
ちょっとだけ種明かしをすれば、それは、手のひらの向きを変えて、1分間「振る」だけ。
あちこちの整形外科や整体施設、鍼灸院に通っても、肩こりや首痛、ねこ背から卒業できなかった多くの方が実践したこの方法で、今度こそ、不調と決別しましょう。
※本書は『1日10分歩き方を変えるだけでしつこい肩こりが消える本』を再編集したものです

目次より

◎「巻き肩」が解消すると、不調は一気に消えていく!
◎肩こりの人のほとんどの人に共通する「あること」とは?
◎人はこうして「巻き肩」になる
◎ついつい横向きで寝てしまう人は「巻き肩」?
◎「私の肩こりは一生治らない」と宣言した女性が2週間で変化
◎なぜ、「腕振り体操」で肩こりが消えるのか?
◎「腕振り体操」の活用で、頭痛や顎関節症、精神疾患まで改善
◎腕を振るだけでOK。歩けば効果倍増の巻き肩解消「腕振り体操」

著者紹介

整体家。「骨と筋」代表。「アカデミー骨と筋」主宰。これまで4万人以上の悩みを解決してきた人気整体師。地方や海外からわざわざ訪れる人も多いため、通院できないクライアントのためにセルフメソッドを多数開発。300種類近くもの体操を考案、その圧倒的数の多さから「セルフメソッドの発明王」と呼ばれている。開業当初から著名人の来院も多く、第一線で活躍する各界の実力者からも支持を得ている。1969年秋田県生まれ。50年代のアメリカに憧れ、テネシー州メンフィスでバンド活動に励んだのち、30歳のときに音楽で生計を立てる道を断念。一転カイロプラクティックの道を志し、日本カイロプラクティックカレッジに入学。2001年より米国政府公認ドクター中島旻保D.C.のセンターに勤める。2006年より中目黒にて開業し、2010年にはスクールを開校。著書に『腰痛が4週間で解消! 「大腰筋」を強くする』(サンマーク出版)、『1回30秒! 座ったままやせる! 足ぶみ下腹ダイエット』(池田書店)などがある。

担当編集者より一言

「肩こり本」は世にたくさんたくさんありますが、本書でお伝えする、宮腰先生のメソッドは、「やったそばから、とにかくきもちいい!」と実感できることが特徴です。詳しくは本書をお読みいただきたいのですが、手のひらの向きを「スイッチ」にして、心地よくからだが変わる。心まで変わる! それを一人でも多くの方に実感していただけたらと願いながら、編集作業を進めました。ちなみに装丁は、「不調を一網打尽にする、とっておきの“処方箋”」というテーマで、可愛い薬袋にしていただきました♪ 今年一番のお気に入りです!
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る