• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

「自分発振」で願いをかなえる方法

著者:村松大輔

定価:本体価格 1,400円 + 税
ISBN978-4-7631-3719-7 C0030
四六判並製 本文222ページ
2018年11月25日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

3万部突破の話題の書!

量子力学が見事に解明!
あなた自身の「周波数」を変えるだけで、
願いは科学的にかなえられる。

【各界のトップリーダーも続々推薦!】
◎元文部科学大臣 下村博文氏
◎東京大学名誉教授 矢作直樹氏
大日本茶道協会三代目会長 松平洋史子氏(徳川家末裔)
◎相模女子大学人間心理学科教授 尾崎真奈美氏
◎オフィス・マサル・エモト顧問 根本泰行氏
◎リレハンメル五輪スキーノルディック金メダリスト 阿部雅司氏 など多数


もし願いがかなうとしたら、
あなたはどんなすてきな人生を望むでしょうか。
悩みの一切ない心穏やかな人生でしょうか。
それとも、やりたいことが次々に実現する、刺激的な毎日でしょうか。
 
本書でお伝えするのは、
そんな「夢」のような話を今すぐに「現実化」するための方法です。
 
しかも、根拠のないマユツバものの話ではありません。
いま最もホットなテーマといえる「量子力学」の視点から
この世の仕組みと、願望の現実化について解説した、
従来では語り得なかった画期的な一冊と言えるでしょう!
 
実際に著者のセミナーに参加した人たちからは、
「何十年も許せなかった親と和解した」
「冷え切った夫婦関係が改善して今ではラブラブ!!」
「過労死寸前から抜け出し天職に就くことができた」
「講演依頼やメディアからの取材依頼がどんどん来るようになった」
「不治の病が治った」
など、さまざまな「感謝のお便り」が寄せられています。
 
——にわかには信じられないような話かもしれません。
 
でも実際に、
仕事やお金の悩み、親子や夫婦といった家族の悩み、
さらには健康の悩みも解決して、
多くの人が望んだ通りの人生を「現実化」しているのです。
 
では、具体的にどうすればいいのか?
それが本書で説明する「自分発振」です。
 
私たちの意識や感情は、
目に見えないだけで、すべて「波」でできています。
たとえ口には出さなくとも、
意識や感情は「波」として周りの世界に飛び交い、
影響を与えているのです。
 
この波をどう飛ばすかによって、
あなたを取り巻く世界は、千変万化、さまざまに姿を変えます。
 
どんな人でも、どんなに「いま」がつらくても、
波の飛ばし方によって人生は劇的に変えられるし、
その波によってしか人生は決定づけられません。
この人生を変える「波の飛ばし方」こそ「自分発振」なのです!
 
重要なポイントはたった1つ!
「どんな周波数の波を飛ばしているのか」ということです。
意識の波には、それぞれ固有の「周波数」があります。
高いものもあれば、低いものもありますが、
高い周波数の波を飛ばす人ほど幸せが訪れ、
低い周波数の波を飛ばす人ほど不幸が訪れてしまうのです。
 
いま人生がうまくいかないと感じている人は、
例外なくネガティブな、周波数の低い自分発振をしています。
ただし、そんな人でも、上手に自分発振する方法を知れば大丈夫!
どんどん周波数の高い自分へと生まれ変わります。
 
「自分発振」は性別・年齢問わず、
誰でも上手にできるようになります。
どんな悩みを抱えている人でも、
自分発振で思い通りの人生が「現実化」していきます!
 
なぜ、「確実」と言い切れるのか。
それは、量子力学という科学的な根拠に基づいた方法だからです。
 
たった2時間で人生が変わる人が続出した
「自分発振」で願いをかなえる方法。
ぜひ本書を通して試してほしいと思います。

目次より

第1章 自分発振して夢を「現実化」する!
 ◎願いがかないだす「自分発振」とは?
 ◎たった2時間で動かない足が「杖いらず」の健康体になった話
 ◎量子力学とスピリチュアルはとても近い
 ◎宮本武蔵が教えてくれた「気」の練り方
 ◎なぜ、ディズニーランドに行くと楽しい気分になるのか?
 
第2章 高いヘルツの波を起こして「次元上昇」する
 ◎ポジティブな自分発振ほど、高い周波数を持っている
 ◎キリストの「オーラ圏内」は2キロ先にまで及んでいた
 ◎過去も未来も、あなたが思えば変えられる
 ◎パラレルワールドを「移動」しながら生きよう
 
第3章 潜在意識レベルで自分の全部を好きになる
 ◎高1でお母さんの死を乗り越え、大学に合格したYくん
 ◎「相手と自分」ではなく、「自分と自分」の関係を見直しなさい
 ◎潜在意識をガラッと変えてくれる「ほめ日記」をやろう
 ◎まずは「おかげでポイント」を探すのがベスト
 ◎アルコール依存の父に感謝します!
 ◎そもそも、あなたは素晴らしい
 
第4章 「寄り添い」の自分発振は、人間関係の悩みを消してくれる
 ◎他人と比較すると、うまくいかなくなるのは必然
 ◎「思いやり」と「共感」では、天と地の差がある
 ◎許せない人がいるときは、赤ちゃんやペットを見つめなさい
 ◎観葉植物は自分発振を測る最強のバロメーター
 ◎自分のなかに「神社」を作ってあなた自身を祀りなさい
 
第5章 「ゼロポイントフィールド」につながって夢をかなえる
 ◎ラズロー博士が提唱した「究極の記憶媒体」とは?
 ◎モーツアルトが作曲した楽譜には、なぜ書き直しがないのか?
 ◎マインドフルネス状態に自分を導く鍵は「ミッドα波」
 ◎部屋の四隅にお祈りをして「場」を整える
 ◎「見える世界」と「見えない世界」とでは時間の流れがまったく違う
 ◎次元上昇したあなたには、宇宙からのプレゼントが与えられる

著者紹介

一般社団法人開華GPE代表理事。
1975年群馬県生まれ。1998年、東京大学工学部卒業後、「里帰り」して父の経営する金属製造業の会社に勤めるも、まったくうまくいかず、大きな壁に直面する。現実から逃れるように海外旅行に行き、インドのガンジス川で水浴びをしたり、ダライ・ラマ法王に謁見したり、チベットに行ったりする一方、朝5時から夜8時まで1週間誰とも話をせずに自己を見つめる内観を2度遂行。しかし、その効果もむなしく、仕事も社員との人間関係も改善されることはなく、勤続13年を超えたころについにうつ病を患う。その後、たまたま参加したセミナーで「相手と自分の関係」ではなく、「自分と自分自身の関係」が重要であることに気づき、自分が自分を大切に扱うことを実践。すると社内の人間関係が1週間で改善し、うつ病も克服。この経験を機に、人生がどのように決定づけられているかを探求することを決意する。その過程で、量子力学という「小さい世界」の法則に出会い、人生は「自分発振」したとおりに「現実化」していることを突き止める。
2013年3月に脳力開発塾「開華」を設立。学力を伸ばすのではなく、量子力学をベースとした「自分発振」で脳力開発することを目的とした学習塾スタイルを提唱する。成果はたちまち現れ、偏差値80台の生徒をはじめ5教科で学年トップを記録する生徒を多数輩出。また、スポーツでもフェンシング日本代表、空手道個人組手全国大会出場、卓球全国大会出場、レスリング東日本大会優勝など、目覚ましい活躍を遂げ、「自分発振」に大きな注目が集まる。
小学校から大学、企業の新人研修や幹部研修、経営者が集まる倫理法人会などさまざまな教育現場から講演依頼が殺到。1万9000人以上の人に「自分発振」の仕組みと「高いヘルツで望み通りの人生を現実化する方法」について伝えると、「彼氏とともに自殺願望があったが数時間で幸せいっぱいになれた」「ストレスがなくなり喫煙する必要がなくなった」「たった2時間で松葉杖が不要になった!」など、人生が劇的に変わったという人が続出。YouTubeで配信しているセミナー動画ではのべ50万回の再生数を記録するなど、その評判はさらに広がりを見せ、全国各地に活躍の場を広げている。

担当編集者より一言

願いをかなえる方法や、意識を「現実化」する方法にはさまざまなアプローチがあります。しかし、塾講師でありセミナー講師でもある村松さんが唱える「自分発振」ほど、明確な根拠のあるやり方は他にはないでしょう。しかも、誰でもできて、今すぐにはじめられるというお手軽さです!
なかには「量子力学」という言葉に「なんだか難しそう……」と拒否反応を示す人もいるかもしれません。かくいう私も、最初はそう思った一人です。しかし、村松さんのお話はまったく難しくなく、スラスラ頭に入ってきました。どうしてそんなにわかりやすいのか、お聞きしてみたところ「普段から私の塾で、小学生にもわかるように話をしているからです」とのことでした。なるほど、納得です!
「目の前が大変で、本なんて読んでる余裕がない」「なんだか難しそう……」
本書はそう思っている人ほど、読んでほしい一冊です。

読者さまの声

とても為になりました。早速実践しています。子供も興味を持って、まだ小学1年生ですが、自己肯定感を小さいうちから高くなればと思い、一緒にやっています。(北海道・主婦・48歳)

今、いろいろな引き寄せの本が出まわっていますが、この視点からの本は初めてではないでしょうか?昔から量子力学的な固いイメージの本はあったとは思います。この様にわかりやすく、誰にでも実践できる、すぐに始められる内容に読んでいてワクワクする事ができました。(福岡県・主婦・60歳)

とてもよく理解できる内容で私の心にどんどん入ってくる感じでした。早速主人に読ませたいです。買って、とてもよかったです!!(広島県・パート・女性・46歳)

もっと見る
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook

トップに戻る