• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

幸せを呼ぶユニコーンの見つけ方

著者:ジュールズ・テイラー /
訳者:倉田真木 /
訳者:山藤奈穂子 /
絵:たけいみき

定価:本体価格 1,400円 + 税
ISBN978-4-7631-3718-0 C0039
四六判上製 本文140ページ
2019年1月20日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

この美しき「聖なる一角獣」に出会えば、
夢がかなう。もっと自由に生きられる。

「ユニコーンは本当にいる」
そう言ったら、あなたは驚くでしょうか?
 
ユニコーンは、純粋なエネルギーでできている生き物です。
わたしたちのように地上に縛りつけられているわけではなく、
過去・現在・未来を超越した、もっと高い次元にいます。
なかなか出会うことは難しいと思われがちですが、
じつは、この現代はユニコーンにつながりやすい時代です。
そして、ユニコーンは、あなたに見つけてもらうのを待っています。
 
ユニコーンのことをもっとくわしく知り、つながることで、
その純粋なパワーで、あなたを守り、望みをかなえてくれます。
 
この本では、ユニコーンの世界の伝説なども交えながら、
 
・ユニコーンはどんな存在なのか
・ユニコーンがどんな姿をしているのか
・ユニコーンと出会うための方法
 
……などをお伝えします。
 
日本版オリジナル! 
人気イラストレーターであり作家の
たけいみきさんによる
「美しいユニコーンの絵」を多数収録!
 
さらに、この日本でユニコーンを目撃したり、
つながったりした方々の体験談も収録。
 
あなたのユニコーンはあなたを待っています。
さあ、この本で、ユニコーンについて知ってください。
そして、あなただけのユニコーンを見つけてください。
 
そうすれば、あなたはユニコーンのように
強く、美しく、自由に生きられるのです。

目次より

◎三つの力をもつ魂の守護者
◎心の奥底の願いを見抜き、後押ししてくれる
◎住む場所は、秘境? 別次元?
◎じつは現代はユニコーンにつながりやすい
◎ユニコーンとつながる方法Ⅰ~Ⅲ
◎予想もしていないタイミングで現れる
◎アリコーン~悪を善に変える力の象徴
◎海のユニコーン~無私無欲で献身的
◎炎のユニコーン~幸運と守護と成功をもたらす
◎森のユニコーン~自然界の化身
◎ユニコーンのマントラ

著者紹介

イギリスのブリストル在住の作家。スコットランドのスターリング大学卒業。幼いころからユニコーンに魅せられ、数十年にわたり、時代を超えたこの「聖なる存在」のことを研究し、広く調べてきた。他の著書に透視やクリスタル、夢分析に関するものがある。

訳者紹介

東京都出身。上智大学外国語学部卒業。政府系シンクタンク勤務を経て翻訳者に。翻訳学校フェロー・アカデミー講師。訳書に、グラハム・アリソン他『リー・クアンユー、世界を語る』(サンマーク出版)、デイヴィッド・グラン『花殺し月の殺人』(早川書房)、ジョーゼフ・キャンベル『千の顔をもつ英雄』(共訳、早川書房)、セシリア・アハーン『ザ・ギフト』(小学館)、アイリーン・トリンブル『シュガー・ラッシュ』(偕成社)、ナンシー・J・ハジェスキー他『ハーブ&スパイス大事典』(共訳、日経ナショナルジオグラフィック社)他、多数。

訳者紹介

富山県出身。お茶の水女子大学、文教大学大学院で心理学を専攻。現在は臨床心理士として精神科・心療内科クリニック、学校でのカウンセリングを行いながら翻訳に携わる。訳書にデヴィッド・B・ウェクスラー『オトコのうつ』、ダニエル・J・シーゲル『脳をみる心、心をみる脳』、ラッセル・A・バークレー他『大人のADHDワークブック』(すべて星和書店)他がある。編集・著書に『こころのりんしょうa・la・carte 第26巻1号〈特集〉受診しないうつ』(星和書店)。

絵紹介

イラストレーター。
1983年生まれ。山梨県北杜市出身。日本大学芸術学部放送学科卒。
デザイン会社に勤務しながらも、日本メンタルヘルス協会にて心理カウンセリングを学ぶ。独立後、書籍、アプリ、食品パッケージ、ネイルシールなどのイラストやデザインを手掛け、数々の作品を生み出している。
とくに、やさしい色合いや繊細なタッチでデザインされた手帳やノート、レターセットは、すべての年代の女性に圧倒的な人気を誇っている。
さらに現在は、有名アパレルブランドとのコラボ商品のデザインなどを手掛けている。
著書に『お姫様になれる本』(サンマーク出版)、『“かわいい”の魔法にかかる 夢色ファンタジー塗り絵』『“かわいい”の魔法にかかる 夢色どうぶつの塗り絵POSTCARD BOOK』(河出書房新社)などがある。


担当編集者より一言

ユニコーンはかねてより、興味がありましたが、1冊すべてユニコーンの情報で成立するか不安もありました。しかしこのたび、イギリスの著者、ジュールズ・テイラーさんのすばらしい書籍と出会い、ユニコーンの情報が凝縮された1冊を送り出すという願いがかないました。
ただ、ヨーロッパと違い、日本ではまだまだユニコーンは現実味がありません。そこで、日本版のオリジナルとして、この日本でユニコーンと出会ったり、つながったりしたことのある方の体験談も収録しています。なかには、『「龍使い」になれる本』の著者大杉日香理さんや、『愛蔵版 見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」』の著者エレマリアさんなどもいらっしゃいます。
また、本書のデザインコンセプトは、「おばあちゃんちの屋根裏部屋で見つけた魔法書」というイメージを設定。人気イラストレーターであり『お姫様になれる本』の著者たけいみきさんによる美しいユニコーンのイラストを多数収録。しかも、たけいさんのいままでの“夢かわいい”タッチと違い、19世紀の挿絵画家J・J・グランヴィルのようなタッチで、新境地をひらいていただきました。
ぜひ、高次元の情報と美しいデザインをお楽しみください。
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る