• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

汗をかかずにほっそりする 骨美人ダイエット

著者:柴田郁恵

定価:本体価格 1,200円 + 税
ISBN978-4-7631-3699-2 C0036
A5判並製 本文95ページ
2018年12月10日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
ネット書店で購入する
twitter facebook

「ガッツリ運動はイヤ! 食事制限もイヤ! でも、やせたい!」
そんなムシのよすぎるあなたの願い、
「運動嫌い専門トレーナー」がかなえます!

ジムに行かずに、きついトレーニングなしで、
なんなら、汗もかかずにやせたい。カラダをひきしめたい。
そんなムシのいい話……あるんです。
 
「骨先生」と名乗るひとりのボディバランストレーナーが話題を集めています。
運動が苦手な初心者たちが様々なダイエットを試み、最後にたどりつく「場所」。
それが、「骨美人ダイエット」。
「何をやればいいか明確だから、初心者の私でもちゃんとできて続けられた」
「少ないトレーニングだが、いつのまにか習慣になって自然にやせられた」
そんな声が後を絶ちません。
 
なぜ、運動が苦手な人たちの、“最後の駆け込み寺”になったのか。
……そこにあるのは、骨先生自身が「運動嫌い」で「運動オンチ」だから、という身も蓋もない理由。
そう、1児の母であり「骨先生」として全国の「運動嫌いさん」たちにひっぱりだこのトレーナーは、走るのダメ、泳ぐのダメ、球技もダメ、の、トレーナーにあるまじき“三重苦”。運動が苦手な人の気持ちが痛いほどよくわかるトレーナーというわけです。
虚弱体質改善のために5歳でバレエを始め、体育大学の舞踊学部で徹底的に舞踊を叩き込んだ骨先生は、大学卒業後、バレエ講師と並行してスポーツジムでヨガやピラティスのインストラクターをするように。
しかし、30歳での妊娠・出産で人生の大きな転機を迎えます。
それは、もともと運動嫌いだった彼女に訪れた、
超運動不足生活によるまさかの「デブ時代到来」。
体重10キロ増、服のサイズがSSからXLへと体型の大変貌。
産前のようにジムに通いたくても時間も気力もないという絶望と、
「なんとかトレーナーに戻らなければ」との切なる願いの中で、
骨先生が試行錯誤の末に思い至ったのが、
バレエに明け暮れていた時代の、「骨の動き」を取り戻す生活でした。
 
「座り方を変え」「股関節の動きを取り戻し」「腕の動かし方を変える」
たったこの3つの理屈を、日常生活のあらゆる動作に応用した骨先生。
結果、1年半経ってみると、「運動の時間も取らずに」「汗をかいてトレーニングすることなしに」見事、XLを産前の「SS」に戻して、トレーナーとして新たなステージに立つことになります。
 
この本で骨先生が教えてくれることは、とってもシンプル。
「坐骨」「股関節」「鎖骨」
この、3つの骨と関節が「答え」です。これらの本当の位置と使い方をカラダにおぼえ直してもらうことで、カラダはみるみる変わっていきます。
脂肪を減らす努力より、筋肉をつける努力より、
「骨本来の動きを取り戻す」ことは何より大切。
骨がきちんと動けば、それに付随する筋肉は動いて消費エネルギーが増え、
血流とリンパの流れもよくなってむくみも消え、ほっそりします。
たった3つの「骨」から、少しずつ、でも確実に。
カラダを「見た目」から変えていきましょう。
 
運動嫌いさんの気持ちがわかる「運動オンチトレーナー」だからこそ見つけられた、
究極の「簡単な方法」が、ばっちり、あなたのお供をさせていただきます!

目次より

Introduction
・運動嫌い専門トレーナーだからわかる、運動嫌いの「胸のうち」
・ジムに行かず運動時間も取らず、どう都合よくやせよう?
・運動していない時間をトレーニングに変える「骨美人ダイエット」
・どうして「骨」なの?
・ダイエットには「3つの骨」だけ押さえればいい
1時間目 坐骨美人
「“なにはともあれ坐骨で座る”授業」 
◎坐骨基本エクササイズ:坐骨座り
2時間目 股関節美人
「“スムーズ股関節であしり撃退!”の授業」
◎股関節基本エクササイズ:あしり実感ストレッチ
3時間目 鎖骨美人
「“鎖骨を意識してほっそり二の腕になる”授業」
◎鎖骨基本エクササイズ:鎖骨から肩回し
ホームルーム 
ほっそりをつくる骨ポーズ10選

著者紹介

骨先生。ボディバランストレーナー。日本女子体育大学卒業。幼少期より虚弱体質改善のためにバレエを始め、大学で本格的に舞踊を学ぶ。卒業後はフリーの指導者として10年間でバレエ・ヨガ・ピラティス等をのべ8万人に指導する。30歳で妊娠出産。体調を崩し産後うつや産後クライシスを経験し、体型はXS→LLに。再び指導の現場に戻りたい一心で、「骨の動き」を意識した生活に改善し、産後1年半で4サイズダウンさせ体型を完全に戻す。トレーニングせずとも「骨を意識する」ことで無理なく体型を戻せることを多くの方に伝えようと自身の経験をもとにした骨美人ダイエットを考案。「運動嫌い専門トレーナー」を謳い、自身も運動嫌いであることから一般の方にもわかりやすい指導に定評がある。骨が見えやすい体型を活かし、自身を動く骨格模型として説明する様子から、「骨先生」の愛称で親しまれている。東京在住、1児の母。

担当編集者より一言

この本が校了する直前に“シジュー(40)”の扉を叩いた私の願いは切実でした。「どうにもやせないカラダをなんとかしたい!」じつは、ちょうど1年前、同い年の友達と一緒にライ●ップ系でもう少し低価格帯のパーソナルジムに通い、短期決戦をねらった時期もありました。高額をかけてるからとモチベーションに火が付きやせられるかと思いきや、やっぱりやせない。確実にやせにくくなってるし、もうこの先ずっと私は太り続けるのかなとあきらめかけた矢先、骨先生のことを知りました。
たった3つの基本エクササイズを数日やってみると、腕も足もなんだかきもちいい。あれもこれもとやらなくていいハードルの低さと、「座るだけ」などの気楽さが、ズボラな私には好感触。うむ、簡単なのに、おなか周りが少しスッキリしているではないか! それに所作まで美しくなって、なんだか「いいオンナ」になった気分! お? なんだか最近、電車でよく男性と目が合うぞ!?(思い込み)。実際、8か月くらい経ったいま、5キロほど体重が減った私のお気に入りは、「あしり実感ストレッチ」(※あしり、がどこかは本文を読んでのお楽しみ)。そんなこんなで、本書にイラストで登場している担当編集者も自信をもっておすすめ、というわけです♪(いつになく熱がこもり、長文失礼しました!)
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る