• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
とにかく願いはゼッタイかなう! それが「宇宙の掟」だから。
著者:服部エリー
定価:本体価格 1,600円 + 税
ISBN978-4-7631-3647-3 C0030
四六判並製 本文268ページ
2017年12月25日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

ある日突然「アカシックリーダー」になった著者が読みといた、
宇宙のしくみと願いをかなえる絶対法則!
あなたの願いはゼッタイにかないます!
――そういわれたら、あなたはどう思いますか?
 
「そうはいっても現実は厳しい……」
「これまで願ったのにかなわなかった……」
 
けれども、著者はこういいます。
「どんな願いもゼッタイにかないます。なぜなら、あなたは願いがかなう世界に生きているのだから……」
 
OLや派遣社員など職を転々としていた著者は、ひょんなきっかけから、「アカシックレコード」の存在を知ります。
アカシックレコードとは、宇宙にある「情報の図書館」。そこには、この宇宙が生まれてから今日までの情報がすべて蓄積されています。
 
その情報を読みとくことができるようになった彼女は、「アカシックリーダー」として、個人セッションやセミナーなどの活動を始めます。
 
そのなかで、たくさんの人たちが願いをかなえていく姿を目の当たりにし、願いがかなう宇宙のメカニズムを、アカシックレコードから読み解いていきます。
それは、とってもシンプルで、かつパワフルな「絶対法則」でした。
 
願いがかなうしくみとは、次のたった3つのことです。
 
1.       意図する。
2.       エネルギーを動かす。
3.       葛藤と上手につきあう。
 
「意図する」とは、願いをゼッタイにかなえるのだと「決める」こと。
決めた瞬間、人の体を取り巻くエネルギー体のなかに、一つの「点」ができます。その点はやがて渦になって大きく広がっていき、エネルギー体いっぱいに満ちると、やがてそれは現実となって現れるのです。
 
渦の流れを邪魔する「葛藤」は、それらをしっかりと「見てあげる」ことで小さくなり、流れていきます。
 
また、著者は、その人がこの地球に生まれてきたミッションを知ることもまた、願いを最短でかなえるための方法だといいます。
 
このミッション、何も大げさなものばかりでなく、たとえば「おいしいものを食べる」「人生をただ楽しむ」「ぐっすり寝る」などのミッションをもって生まれてくる人もいるのです!
だから、誰もがごく自然にミッションを果たしているのです。
 
願いをかなえるのに、努力もいりませんし、苦労もいりません。
がんばらないから願いがかなう――それは宇宙の「常識」だと著者はいいます。
 
そんな超かんたんな「願いのかなえ方」を語り尽くしたのが本書。
あなたの人生を変えていく一冊になることは間違いありません!

目次より

◎  アカシックレコードを知って私の人生は変わった   
◎  願いをかなえる宇宙のしくみはとてもシンプル!
◎  かなえる秘訣は軽ーく、100%意図すること
◎  がんばらないほど、エネルギーの渦は大きくなる
◎  上手に葛藤を使って、願いをかなえよう
◎  ミッションを生きれば、宇宙からの応援が届く
◎  ひとりにひとつずつ「地球」が与えられている

著者紹介

1983年奈良県生まれ。大学卒業後、OLや派遣社員など職を転々としていたが、2011年、突然「宇宙の図書館」といわれるアカシックレコードとつながり、アカシックリーダーとして個人セッションやセミナーを開催し始める。その活動を通して、この世界は「願いがかなう世界」なのだと確信、願いをかなえるためのメッセージを発信し続けている。アカシックリーダー、作家、講演家、願望実現アドバイザー。2017年、アカシックアカデミージャパンを設立、代表に就任する。

PR動画


担当編集者より一言

1年ほど前のこと、編集部に大きな封筒に入った書類が届いた。中にはピンク色のクリアファイルに手書きの手紙と、出版企画書。プロフィール写真を見るとまるで女優かアイドルのような美しさと華やかさがあった。いま思えば不思議だが、一目見てすぐにこれは本にできると確信した。企画そのものはまだ練りきれてはいなかったし、まだ著書は一冊もない。しかし2回ほどお会いして何かに導かれるように企画を通した。
直感は正しかった。子どもの頃から「願いはゼッタイにかなう」確信があったという著者の服部エリーさんは、願いがかなうメカニズムをじつにわかりやすく説明してくれるのだ。それは、宇宙のすべての情報が蓄えられているというアカシックレコードから読みといた情報なのだという。
彼女によれば、願いを意図した瞬間から、エネルギーの渦は実現に向けて大きく育ち始める。それは、宇宙ができたプロセスと同じだそうだ。その話には大いにインスパイアされ、またこれまでの観念の枠を気持ちよく打ち砕いてくれた。
あとから知ったが、彼女自身、「本を出す」という意図を放ち、エネルギーが十分めぐったところで企画書を送ったという。そして、初の著書を出すという願いをなんなくかなえたのだ。その秘訣は「がんばらない」ことなのだという。
シンブルだが奥が深い「願いのかなえ方」。人生を変えるヒントに満ちた一冊です!

読者さまの声

人生を変えたい変えたいと思って本屋に入り、この本に引き寄せられました。何かずっと知りたかったことの答えをもらえた気がします。本文の中に「宇宙の中で地球はしょぼいけど人気がある」とあったのが笑えました。じゃあ地球に生まれて良かったんだなと思いました。(大阪府・女性・44歳)

読み終わった時、何とも言えない安心感に包まれ、本当に嬉しくなりました。表紙カバーの色の可愛さにひかれて買いましたが、後で調べたエリーさんの可愛いさにビックリ!こんなに可愛い方だったなんて!!ステキです。私もアカシックレコードにつながりたい。エリーさんにセッションをお願いしたい。ぶれずに生きて行きたいと強く思いました。エリーさんのファンになりました。(群馬県・主婦・50歳)

表紙を見て、即購入しました。キラキラしててかわいい。服部エリーさんのBlogは何度か読んだことがあって、カワイイ方だな~と思ってましたが、ますますファンになりました。アカシックレコードって何だろうって思ってたので、なんとなくですが、分かって良かったです。具体的なワークや、とにかく願いはゼッタイに叶うとのメッセージにときめきました。サンマークさん、今後もステキな本を宜しくお願いします!(福岡県・自営業・女性・29歳)

もっと見る
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る