• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

人前で話すための 聞いてもらう技術

著者:小川直樹

定価:本体価格 1,300円 + 税
ISBN978-4-7631-3592-6 C0030
四六判並製 本文189ページ
2016年11月10日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

なぜ、あなたの話は
みんなに「伝わらない」のか?

「人は基本的に、他人の話を聞かない」――教師として、またセミナー講師としてこのことを実感してきた女子大の人気講師が、長年の経験をもとにたどり着いた「聞いてもらう技術」を初公開します。こちらが伝えたいと思っていることが、「確実に相手に届く」ために絶対必要なこととは? 話し手と聞き手の間にある「境界線」をなくして、「WE関係」をつくる方法とは? 面接や自己紹介、朝礼や会議、営業や販売、発表やプレゼン、婚活や披露宴など、あらゆるシーンで、驚くほど効果を発揮します。
 
◆著者からのメッセージ
僕が研究してきた「聞いてもらう技術」を、書籍という形で初めて公開します。
これは、教師という仕事を通じて培ってきた技術です。
でも、その背景には、僕が音声学者(音声によるコミュニケーションを扱う言語学者)だということもあるのです。そんな僕がたどり着いた技術というわけです。
だからこそ、人前で話すどんな場面でも通用します。どんな相手にもばっちりOKです。
(本書プロローグより)

目次より

◎婚活パーティに見る男女の「境界線」 
◎相手が打ちやすいボールを送っていますか? 
◎おしゃべり好きも口下手も根は同じ!? 
◎その服装、「誰のために」選びましたか? 
◎ある人気政治家の見た目の演出術 
◎「位置決め」は戦略だ! 
◎壇上で「WE」を作る 
◎寿司はウニから食べさせろ! 
◎「余談ですが……」のすごいパワー! 
◎バラエティ番組方式を使え 
◎雑談中に「伝えたいメッセージ」を紛れ込ませる 
◎知っていること「9」、知らないこと「1」のバランス 
◎「どっち?」作戦で相手を動かす 
◎聞き手を静かにさせるには 
◎くりぃむしちゅー上田さんに学ぶ「たとえ話」のテクニック 
◎シーン別「聞いてもらう技術」 etc.

著者紹介

1961年、東京生まれ。上智大学大学院言語学専攻博士課程修了。英語音声学者。コミュニケーション向上コンサルタント。(株)Heart-to-Heart Communications代表取締役。津田塾大学非常勤講師。20年以上にわたり、立教女学院短大、聖徳大学などで英語と英語音声学を教える。長年の研究成果を世に広めたいとの思いから、2013年に大学教授を辞し、独立。教員としての経験と言語学の知見をもとに、英語の発音とコミュニケーションに焦点を当てた執筆、セミナー、コンサルティング活動を展開している。主な著書に『耳慣らし英語ヒアリング2週間集中ゼミ』『英語の発音 直前6時間の技術』(ともにアルク)、『イギリス英語でしゃべりたい! UK発音パーフェクトガイド』『もっとイギリス英語でしゃべりたい! UKイントネーション・パーフェクトガイド』(ともに研究社)などがある。

PR動画


担当編集者より一言

2年ほど前に受けた「潜在意識に訴える 人前で話す技術」という、小川先生のセミナーが抜群におもしろくて、以来ずっと執筆をお願いしていました。ようやくここに形になって感無量です。「話し方」の本はたくさん出ていますが、「聞いてもらう」ための方法論というのは斬新かつ画期的だと思います。今までどんな本を読んでも、人前に出るとなかなかうまく事が運ばなかったという経験をお持ちの方に、ぜひとも試していただきたい方法が満載です。
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る