• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

「嫉妬する女はブスになる」問題

著者:柊 りおん

定価:1,430円 (10%税込)
ISBN978-4-7631-3548-3 C0011
四六判並製 本文220ページ
2016年5月30日初版発行
お知らせ
現在、お取り扱いできない商品です。
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

「嫉妬ブス」から「感情美人」になって、
穏やかに、幸せに、生きる方法。

「何でいっつもアイツばっかり!!」
あなたも、誰かにこんな嫉妬の気持ちを抱いたことはありませんか?
ジェラシーは誰にでもある感情なので、
人を「うらやましい」と思うこと自体は、かまいません。
 
問題なのは、妬みのあまり相手をドロドロと呪って、
その結果自分の心身ともにボロボロにしてしまう
「嫉妬ブス」になってしまうことだったのです……!
 
本書では、
ジェラシーマネジメントの第一人者が脳科学や心理学の知識もまじえながら、
「嫉妬ブス」ではなく、自分の感情に責任をもって生きる「感情美人」になって、
幸せに生きる方法について解説します。
 
今すぐ「嫉妬ブス問題」を解決し、
仕事もプライベートもスマートに楽しめる大人になりましょう。

目次より

1章 「嫉妬なんてしてません!」と否定する嫉妬ブス・
   「今、嫉妬してるのかな?」と受け入れる感情美人
   <まずは、自分の嫉妬と向き合う>
 
2章 自分が「0」な嫉妬ブス・自分が「1」な感情美人
   <嫉妬が生まれるのは、どんなとき?>
 
3章 妄想を生きる「嫉妬ブス」・現実を生きる「感情美人」 
   <「心のレンズ」をメンテして、嫉妬と上手に付き合う方法>
 
4章 超実践編・「嫉妬ブス」VS「感情美人」
   <あなたのなかの嫉妬ブスを負かす9のヒント>
 
5章 嫉妬を引き寄せる「嫉妬ブス」・嫉妬をかわす「感情美人」
   <SNS、職場、女子グループ……まわりからの嫉妬を軽くするコツ>
 
6章 ドロドロ「嫉妬ブス」から幸せ「感情美人」になる方法

著者紹介

感情美人デザイナー
Officeテオーリア代表/日本感情心理学会所属/(米)アンガーマネジメントスペシャリスト
中央大学総合政策学部卒。通訳業務などを担当後、東日本大震災で被災し「今」を大切に生きるために転身を決意。感情マネジメントについての講演や執筆活動を行い、のべ約3000名の怒りや不安と向き合う。脳科学・心理学・行動経済学に加え、歴史や芸術にも触れる独自の講座にはリピーターも多い。また「ジェラシーマネジメント講座」を企業や一般向けに開催している。
自身が離婚・育児・介護を同時に抱え精神的に苦労した経験から、ネガティブな感情に振り回される「感情奴隷」から抜け出し、自分が感情のマスターになって夢を叶えるための「感情美人学」を提唱。自分自身の手で人生に必要なものを引き寄せられると、感謝の声が多数届いている。
著書に『「感情美人」になれる7つの扉 欲しい未来が手に入る 怒りのコントロール術』(光文社)がある。

担当編集者より一言

「嫉妬ブス」。ものすごいインパクトのある言葉に、ドキッとした方も多いのではないでしょうか。本書を担当した私も、この言葉が出てきたときには「そこまで言って大丈夫かな……」と少し心配していましたが、著者の小学生の娘さんも大絶賛! と聞き、このタイトルで進める決意が固まりました。
「嫉妬ブス」とはいっても、外見を指す言葉ではなく、自分の心のもち方次第でいくらでも「嫉妬ブス」から「感情美人」へ近づくことができます。ぜひ、ジェラシーで心がモヤモヤしたときに、読んでみてください。

読者さまの声

「嫉妬」は自分でも認めたくない不快な感情ですが、この本を読んで感情を理性でコントロールしていこうと思いました。なぜ自分が嫉妬しやすい体質の人間なのか知れてよかったです。友人にもこの本をオススメします。(東京都・主婦・26歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る