• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細

1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術

著者:渡邊康弘

定価:本体価格 1,400円 + 税
ISBN978-4-7631-3547-6 C0030
四六判並製 本文254ページ
2016年5月25日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
3-5営業日(土日祝除く)内に発送します
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

最新の脳科学から生み出された画期的な読書法、
「レゾナンスリーディング」であなたの人生が変わる!

神田昌典氏(作家、日本のトップマーケッター)、
小山龍介氏(ベストセラー『HACKS!』シリーズ著者)推薦!
 
あなたは、1冊の本を読むのに、どのくらい時間をかけていますか?
本書で紹介する「レゾナンスリーディング」は、最新の脳科学、行動経済学、認知心理学をヒントに生み出された読書法です。
1枚の紙に書き出す方法で、本を最初から最後まで読み通さなくても、自分にとって必要な情報のみを1冊の本から受け取ることができます。
 
時間はわずか20分ですが、このメソッドには、
 
◎何が書かれている本なのか人に説明できる
◎自分の問題解決のヒントを得られる
◎仕事のアイデアが得られる
◎論文が書ける
 
といったメリットがあります。
 
これからは、興味はあって買ったけど、“積読”になってしまっている本がなくなります。
仕事上、読みたくないけど、読まなくてはいけない上司からの課題本もラクラク読めて、あなたの評価が高まるかもしれません。
さらに、読書で学んだ内容を実践でき、日常にいかして、人生が大きく変わるかもしれません。
 
しかも、訓練不要です。
レゾナンスリーディングは、10歳から91歳まで全国2000人以上が実践しています。
最近では、「NTTアドバンステクノロジ(株)」「鈴与シンワート(株)」といった企業でも続々導入されはじめています。
 
さあ、つぎはあなたの番です。
レゾナンスリーディングで、あなたの読書は間違いなく変わります。
あなたの隠れた才能を目覚めさせ、あなたの日常を変えることでしょう。

目次より

◎10歳から91歳まで実践し、人生を変えている
◎まったく本を読めなかった僕が人生を変えたきっかけ
◎速く読めるだけではない! 人生を変える読書術
◎読む目的を定めるだけで、スピードも記憶力も高まる
◎実践! 20分でできる「レゾナンスリーディング」
◎ランチの時間の読書で年間250冊!
◎知識だけでなくスキルも短期間で身につけることができる
◎ビジネス洋書を一瞬で読めるようになるコツ
◎世界一のお金持ちと読書の関係~ビル・ゲイツとウォーレン・バフェットの読書量とは?
◎読書は著者の脳を使って安く速く才能を磨く便利なツール
◎本を読み終えた後にはじまる、あなたの本当の人生

著者紹介

レゾナンスリーディング開発者。一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会理事。
青山学院大学経済学部卒。学生時代より十数年に渡り、数々事業の立上げに携わる。GMOインターネット、映画制作会社、人材ベンチャーなどを経て、神田昌典氏のパートナーとして株式会社ALMACREATIONSの経営に参画。日本最大級の読書会「Read For Action」の立上げ・協会設立など数々のプロジェクトに携わった後、独立。現在、レゾナンスリーディングを広げる活動とともに、企業のコンサルティングや地域・講師プロデュースを行っている。
さらに、年間500冊以上ビジネス洋書を読破し、ビジネス洋書マガジンの発行や、出版社に翻訳書籍についてのアドバイスも行っている。

担当編集者より一言

編集者という仕事をしていると、趣味としての読書以外でも、参考資料としてたくさん本を買います。またありがたいことに、献本として本をいただく機会があります。そして気づくと、読もうと思っているのに読んでいない本が机や棚の上に積み上げられている状態に……。そこで、本書の編集作業をしながらも、さっそくレゾナンスリーディングを実践。2、3冊目あたりからなれてきて、ほんとうに20分で読めるようになりました。私は正式にこのレゾナンスリーディングを習いに行ったことはありませんが、本書を読むだけでレゾナンスリーディングができるようになることを、身をもって証明しました! ランチ中、電車移動中、ほんとうにのめり込むように集中して読めて、大変有意義です。

読者さまの声

読書の概念が変わりました。目的(意図)を持って読むことで、解決に向けてのアイデアやキーワードが出てきて驚きました。目標を持って本を読む大切さがわかりました。(徳島県・自営業・女性・58歳)

読書が好きで、知識を持って実践していくのが好きです。画期的な読書術に興味津々で読みすすめていました。読んでも頭に残らなかったり、実践する行動力が続かなかったりする中、この潜在意識で読むというのが、自分の中でメガヒットでした。(東京都・会社員・男性・34歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る