• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
魂の商人 石田梅岩が語ったこと
ビジネスの極意と人生の知恵
著者:山岡正義
定価:本体価格 1,700円 + 税
ISBN978-4-7631-3280-2 C0030
四六判上製 本文220ページ
2014年8月15日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

あの稲盛和夫氏も注目!
いまにわかに脚光を浴びる、石田梅岩の教えとは?
ドラッカーより250年も早く「経営」の本質を説き、マックス・ウェーバーより200年も早く「経済倫理」をうたった〝魂の商人〟が江戸時代にいた!
身分制度が厳然と定められていた江戸時代にあって、商人が利益を得るのはなんら恥ずべきことではない。そこには「道」がある、と説いた石田梅岩。「正直、勤勉、倹約、自立」という「人としていかにあるべきか」こそがもっとも大切であるとする「商人道」を広め、その教えはやがて「石門心学」として日本全国に広がっていきます。
〝経営のカリスマ〟稲盛和夫氏も石田梅岩の説いた「利を求むるに道あり」を自らの哲学のひとつとして説いています。「日本型経営の元祖」として、現代の経営者やビジネスマンが、いま熱い視線を向ける石田梅岩のすべてをくわしく、わかりやすく説いた、渾身の一冊、ついに刊行!

目次より

プロローグ 富への道を説いた〝魂の商人〟がいた
第1章       正直こそが、富をもたらす
第2章       勤勉こそが、安らぎをもたらす
第3章       倹約こそが、平和をもたらす
第4章       自立してこそ、強みを生かせる
第5章       天地自然に即して生きる
第6章       百年企業が、日本を強くする
エピローグ 日本よ、いまこそ〝梅岩〟に帰れ!

著者紹介

1947年兵庫県神戸市生まれ。中央大学卒業後、東京商工会議所において経営指導員として活動、1万人以上の経営者と交流する。現在、経営コンサルタントとして「人を生かす経営・人が生きる経営」をモットーに、経営を人の視点で見直すコンサルティングを展開している。パートナーコンサルタンツ代表。特定社会保険労務士。衛生工学衛生管理者。日本的経営の元祖・石田梅岩について25年にわたり研究を重ね、彼の「商人道」とその精神を伝える「石門心学」の普及に努めている。また、百年企業(長寿企業)に着目し、企業の持続的成長の秘訣を調査・研究している。

担当編集者より一言

京セラ創業者の稲盛和夫氏が、「商人道」の元祖としてよく講話などで取り上げる石田梅岩――。かつて日本史の教科書で名前を知るぐらいで、その人物像についてくわしく知る機会がなかった。しかし、調べれば調べるほど、当時の世相にあって身分の貴賤を超えて教えを説いたスケールの大きさと、ときに人間論、宇宙論にまで発展するその思想の深遠さに驚き、感動の念を禁じ得なかった。
この度、25年にわたり石田梅岩の研究を続けておられる山岡正義氏とのご縁をいただき、300年の時を超えて石田梅岩との邂逅をはたすことができ、そして広くその知恵をお伝えできる機会をいただけたことは、この上ない喜びである。

読者さまの声

仕事のストレスでうつ病に近い症状になっていた私の心を楽にしてくれる薬になりました。(鳥取県・会社員・男性・54歳)

この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook
トップに戻る