• HOMEHOME
  • 書籍の詳細

書籍の詳細
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
著者:岩田松雄
定価:本体価格 1,400円 + 税
ISBN978-4-7631-3250-5 C0030
四六判並製 本文254ページ
2012年10月10日初版発行
注文数:
在庫あり
ショッピングカートに入れる
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
ネット書店で購入する
電子書籍を購入する
twitter facebook

続々重版、ついに35万部突破!
ザ・ボディショップとスターバックスでCEOを務めた著者が語る、
まわりに推されてリーダーになる方法。
「リーダー」と聞いてあなたは、どんな姿を想像するでしょうか?
生まれつき、強いリーダーシップを持ち、プレゼンテーションも見事で、とにかくオレについてこい、というカリスマ的な雰囲気を漂わせているのがリーダーなのではないか。でも、自分はとてもそんなふうにはなれない……と悩んでいる方もいるかもしれません。
著者の岩田さんは、誰でも頑張ればリーダーになれる、と断言します。
本書は、華麗な経歴を持ちながらも、「普通のおじさん」と自認する著者が教える、「まわりに推されてリーダーになる方法」を51項目にまとめたものです。
管理職の方、新しくリーダーになった方、初めて後輩ができた方、などたくさんの人にお読みいただければ嬉しいです。

目次より

第1章 リーダーは、かっこいいとは限らない
第2章 リーダーは、饒舌でなくてもかまわない
第3章 リーダーは、部下と飲みに行かない
第4章 リーダーは、人のすることは信じてはいけない
第5章 リーダーは、立ち止まらなければいけない
第6章 リーダーは、多読家である必要はない
第7章 リーダーは、弱くてもかまわない

著者紹介

1958年生まれ。
大阪大学経済学部卒業後、日産自動車株式会社に入社。生産、品質、購買、セールスマンから財務に至るまで幅広く経験し、 UCLAアンダーソンスクールに留学。その後、外資系コンサルティング会社ジェミニ・コンサルティング・ジャパン、日本コカ・コーラ株式会社役員を経て、ゲーム会社の株式会社アトラスの代表取締役社長として、三期連続赤字企業をターンアラウンド。株式会社タカラ常務取締役を経て株式会社イオンフォレスト(ザ・ボディショップ)の代表取締役社長に就任。店舗数を107店舗から175店舗に拡大、売り上げを67億円から約140億円に拡大させる。その後、スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社のCEOとして「100年後も光り輝くブランド」を掲げ、業績を右肩上がりに成長させる。2010年度には過去最高売り上げ1016億円を達成。
それらの実績が認められ、UCLAビジネススクールより全卒業生3万7000人から、「100 Inspirational Alumni」(日本人でわずか4名)に選出される。
現在、株式会社産業革新機構にて投資後の企業のフォローに取り組むとともに、次世代のリーダー育成にも力を注いでいる。

担当編集者より一言

私自身も、リーダーといえば、いつも強くてかっこいい人、というイメージがありました。しかし、岩田さんは、「リーダーはカリスマ性がなくても、時に弱音を吐いても、かっこよくなくてもかまわない。それよりも、人間性を高め、自分を磨いていくことが大事だ」とおっしゃいます。
ぜひ、こんなリーダーもいるんだ、こんなリーダーシップの考え方もあるんだ、ということを発見しながら読み進めていただければと思います。
くろ

読者さまの声

昇格しスタッフにどう接していいのかわからなくて、自分の行動や言動があっているのかわからなくなっていた時に読みました。自分自身が部下であった時に感じていた部下なりの不満などを思い出させてくれました。(東京都・会社員・女性・27歳)

自分自身がリーダーで行き詰っており、どうしたらいいのか悩んでいたところ、この本を読み、何かのどにつかえていたものが取れた感じです。(山口県・会社員・男性・46歳)

部活でキャプテンをやっているのですが、チームをまとめるのがむずかしかったので購入しました。なかなリーダー向けのよさそうな本はなかったけれど、この本はとても役立ちました。同感できるようなことがたくさん書いてありました。(岡山県・中学生・男性・14歳)

もっと見る
この本の感想を送る

毎月10名の方に抽選で図書カードをプレゼント

twitter facebook

トップに戻る