3月12日配信のサンマーク・メルマガ vol.432より担当はキッシーでお送りします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ある日の朝、鏡に映った自分の顔を見て驚愕。
鼻の入口辺りに、ぴょろっと1本の真っ白い毛が……。

昨日までは、どこにも存在しなかったはずなのに。
いや、それとも自分だけが気づかずに、
鼻息で白い毛をたゆませながら、
まじめに打ち合わせに挑んでいたというのか?

ところで、みなさんは弊社から出ている
運命のサインをよみとく事典』という本をご存じでしょうか。
978-4-7631-3650-3

以前こちらを読んでいた僕は
「これは運命のサインかもしれない!」と
おもむろにスマホを取り出し
検索バーに「白い毛 1本だけ 意味」と入れてみたのです。

便利な時代ですね。
「白い毛 1本だけ 意味」と検索にかけるだけで、
必要としている答えが、今すぐ手に入るのですから。

ネット情報によると、この毛は「宝毛」と呼ばれており、
「宝」と言われる所以は、生えていると幸運になるから。
古くから「福をもたらす毛」として珍重されてきたのだとか。

おお! これはまさに幸運のサイン!

ところがです。ところが、この話には続きがあるのです。

どうやら、幸運になるには、
宝毛が自然と抜けるまで待つ必要があるらしく……
宝毛よ……どうしてそこに生えた……。
街中で白い毛を鼻からピロピロさせている男性がいたら、
それが私です。

最新記事
サンマーク出版の公式SNSをフォローしておすすめ情報を受けとろう!
サンマーク出版公式facebookページ
twitter @sunmarkbook
サンマーク出版YouTubeチャンネル
Instagramサンマーク出版公式アカウント

© Sunmark Publishing,Inc.
トップに戻る