9月19日配信のサンマーク・メルマガ vol.419より担当はマミリンでお送りします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4歳の息子との会話で日々楽しませてもらっているのですが、彼はいま「ドラえもん」に夢中。

通常のアニメはもちろん、
私が子どものころにやっていた劇場版にまで手をだし、
子ども特有の吸収力でいろんなことを覚えていきます。

「ドラえもん」の魅力の一つである「ひみつ道具」。
ひらがなしか読めない彼はだいたい耳で覚えるので、
なんかちょっと違ったりします(笑)。

さて、彼のポケットから放たれる「ひみつ道具」とは?

耳から覚えた彼が放ったひみつ道具は、
「こんにゃくこんにゃく」でした(笑)。

本当は、日本語以外の言語で会話ができるようになる
「ほんやく(翻訳)こんにゃく」なんですが、
彼は「ほんやく」の意味がわかっていないので、
「こんにゃくこんにゃく」となり、
それは「ただのこんにゃく」と聞いてる方は大笑いなわけです。

ネットやスマホがあたりまえになったこの時代でも、
「ドラえもんのひみつ道具」は魅力的なものばかりで
親の私も欲しくなります。
一番は、息子の相手をしてくれる「ドラえもん」ですね。
皆さまもきっと、欲しい「ひみつ道具」がありますよね?
20180919

最新記事
サンマーク出版の公式SNSをフォローしておすすめ情報を受けとろう!
サンマーク出版公式facebookページ
twitter @sunmarkbook
サンマーク出版YouTubeチャンネル
Instagramサンマーク出版公式アカウント

© Sunmark Publishing,Inc.
トップに戻る